アロマテラピー効果

梅酒に含まれているベンズアルデヒドという成分により、梅酒には、なんともいえない爽やかな香りがします。この爽やかな香りにはアロマテラピー効果があると言われてます。この香り成分により大脳からアルファ波が出て心も体もリラックス状態になれるとのことです。