便秘解消、下痢防止

梅酒に含まれているピクリン酸は、胃腸の働きを活発にし、便通を良くする効果があるので便秘解消に効くと言われてます。また、梅は抗菌力があるので、口から入った菌による下痢などを防ぐ効果があります。昔の人は、梅を薬用として使用してました。また、唾液や胃液は殺菌作用がありますが、梅は唾液や胃液の分泌を活発にするので。結果、殺菌力の増強にも繋がると言われてます。但し、幾ら梅には抗菌力や殺菌力があるからと言っても、生の梅を、そのまま、がぶりと食べないようにしてください。生の梅には毒があります。生の梅は食べれないので、わざわざ、梅干にしたり梅酒にしたりして、昔から薬用として健康食品として食べてきたのです。