疲労回復

梅酒に多く含まれているクエン酸は、疲れの原因となる体内の疲労物質である乳酸を分解し、エネルギー代謝を活発にする為、梅酒には疲労回復効果があると言われてます。ちなみに、梅酒に含まれているクエン酸の含有率は、レモンの15倍、梅干の6倍です。